カタログ請求無料診断フォーム

+G

車は、DriveからLiveへ。
住まいのあり方が変われば、
車も居住空間の一部になる。

間取りMADORI

車がガレージに入った瞬間、走るためのマシンから「生活空間」という付加価値が生まれる。そんな空間構成を追求した住まいが「+G」です。車からはもちろん、家の中からも楽しめるドライブインシアターや、車の中からもLDKの家族と団らんを共有できる空間設計、ガレージに居室のような心地よさを生み出す吹抜けなど、「車を居住空間」として捉えた発想により、「車」と「家」という垣根を超えた、かつてない暮らしをカタチにしました。

〈延床面積〉

〈PRICE〉

22,500,000円(税抜)

  • ※建物本体価格には、デッキ、家具家電、植栽、外構、付帯工事費用等は含まれません。
    詳しくはお問合せください。
  • ※上記プランは参考プランのため、敷地条件や行政等からの指導により同プランが
    建築できない場合がございますので、予めご了承ください。

プランニングの背景

車の新たな潮流に
住まいはどうあるべきか。
その問いに対する一つの答え。

「+G」の背景にあるのは、移動手段としてだけでなくプライベート空間としても飛躍的な進化をとげている車の新たなあり方でした。そんな車に対して、住まいはどうあるべきか。その答えを模索するなかでたどり着いたのは、車と住まいを一体空間として捉えるという考え方。「住まいの中から車を見る」のではなく「車の中から住まいを見る」というこれまでとは真逆の視点も取り入れながら、車と融合する新たな住まいが誕生しました。

DESIGNER

NOBUYUKI
KOYAMA

MORE VIEW